Google+ Followers

2014年8月6日水曜日

NSW州電子チケット・システム 「Opal」導入本格化

NSW州内の電車、バス、フェリーなどの公共交通機関では、電子マネーを利用したチケット・システム「Opal」の導入が本格化することに伴い、9月1日には14種類の紙のチケットが廃止される。
同システムは、シドニー、ブルー・マウンテンズ、セントラ ル・コースト、ハンター、イラワラ、サザン・ハイランズの地域においての電車、フェリー、バスに導入。クレジット・カードのような電子カード(通称:オ パール・カード)に電子マネーを入金し(通称:トップ・アップ)、乗り物に乗る時と降りる時に1回ずつ、出入り口付近に設置された機械にカードを触れさせ ることで、運賃を支払う仕組みだ。
このカードは公式サイトで注文でき、作成・郵送は無料だ が、申し込みの際に40ドル以上を入金する必要がある。カードは大人(16歳以上)、子ども(4~15歳の子どもと、NSW州、ACT内の学校に通う 16~18歳の学生)、シニア・ペンショナー(シニア・カードまたはセンターリンク・ペンショナー・コンセッションを保持する人)の3種類となっている。 現在は大人と子ども用のカードのみ作成できるが、シニア・ペンショナー・カードは、後ほど作れるようになる(7月28日現在)。
オパール・カードを利用すると、月~土曜日は大人の場合、1日合計15ドル、子どもは7.50ドル分の運賃を支払うと、それ以上は支払わなくてもいいほか、日曜日は1日2.50ドルのみで、どの交通機関も利用できるという(いずれも空港駅使用料は除く)。
また、月~日曜の1週間で、合計8回の運賃支払いを行うか、合計60ドル分を支払うと、その週の残りの日は無料で交通機関を利用できるようになる。
 MyTrain  Adult Off-Peak Return

 Adult Weekly(7日間)

 Adult Fortnightly(14日間)

 Adult Monthly(28日間)

 Adult Quarterly(90日間)

 Adult Yearly(365日間)

 Concessions Monthly(28日間)

 Concessions Quarterly(90日間)

 Concessions Yearly(365日間)
 MyMulti  Adult Monthly(28日間)

 Adult Quarterly(90日間)

 Adult Yearly(365日間)
 MyFerry  Adult TravelTen
 Light Rail  Adult Yearly(365日間)
電車に関してはオフピーク期間も設けられ、シドニー・トレ インズ(シドニー市と郊外)は平日の朝7~9時と午後4~6時半以外、NSWトランスリンク(ブルー・マウンテンズなどのシドニー広域エリア)は平日の午 前6~8時と午後4~6時半以外、そして両ネットワークとも週末・祝日がオフピークに該当し、運賃が30%オフになる。
9月1日以降に廃止される紙チケットは14種で、その日の直前に購入したチケットに関しては、廃止後も使用期限まで使い切ることができる。廃止されるチケットは右の通り。